Villa CavroisContemporary Living Room, Lille

Crédit Photo : Virginie Rooses Photographe © 2016 Houzz

Cette maison hors norme, construite dans les années trente pour recevoir la famille Cavrois. Couleurs éclatantes, lignes modernes... Visitez une réalisation monumentale :

-830 m² de terrasse
-27 mètres de longueur pour le bassin de natation
-72 mètres de longueur pour le miroir d’eau

Classé monument historique en 1990 grâce à la mobilisation citoyenne, acquis par l'État en 2001, le gigantesque chantier de restauration mis en oeuvre en 2003 par la DRAC Nord-Pas-de Calais puis repris en 2008 par le Centre des monuments nationaux a été achevé en juin 2015.

This is an example of a contemporary living room in Lille. —  Houzz
Related Photo Topics
This photo has no questions

What Houzz contributors are saying:

houzz
Houzz added this to How a Masterpiece of Modern Architecture Was Brought Back to Life6 May 2016

Opposite the entrance, the large room has a spectacular fireplace. The family welcomed guests in this more intimate setting paved with yellow Siena marble. Generally, the reception rooms are simple, without unnecessary ornament, consistent with the functional spirit of the modernist style.The room was once decorated with furniture designed by Mallet-Stevens. The Centre des Monuments Nationaux (which conserves and restores historic buildings and sites) attended a large sale at Sotheby’s in December to buy back some of the villa’s original furniture. Thus, the walnut armchairs and tables that once graced the large living room will soon return to their rightful place.

What Houzz users are commenting on:

stephanie_manfrini
Stephanie MANFRINI added this to archi19 August 2019

Villa Cavrois Comme un fruit mûr ...

kamimura4727
kamimura4727 added this to ロベール・マレ=ステヴァンスの1930年代の名作、カヴロワ邸23 January 2018

入口の向かい側の壁には、見事な暖炉がある。客人に応対するこの場所は、ホールよりも親密感がある空間になっており、黄色のカララ大理石で仕上げられている。全体的に、応接の間はシンプルで余計な装飾はなく、機能的なモダニストスタイルの精神と一貫している。 この部屋には、当初はマレ=ステヴァンスによるデザインの家具が置かれていた。フランス国立モニュメントセンター(歴史的建造物を保存・修復する機関)は、邸宅のオリジナル家具を買い戻すため、12月に開かれたサザビーズの大規模なオークションに参加した。この結果、かつて大きなリビングルームを飾っていたウォールナット材のアームチェアとテーブルも、もうすぐもとの居場所に戻ってくる予定だ。

kamimura4727
kamimura4727 added this to ロベール・マレ=ステヴァンスの1930年代の名作、カヴロワ邸26 November 2017

入口の向かい側の壁には、見事な暖炉がある。客人に応対するこの場所は、ホールよりも親密感がある空間になっており、黄色のカララ大理石で仕上げられている。全体的に、応接の間はシンプルで余計な装飾はなく、機能的なモダニストスタイルの精神と一貫している。 この部屋には、当初はマレ=ステヴァンスによるデザインの家具が置かれていた。フランス国立モニュメントセンター(歴史的建造物を保存・修復する機関)は、邸宅のオリジナル家具を買い戻すため、12月に開かれたサザビーズの大規模なオークションに参加した。この結果、かつて大きなリビングルームを飾っていたウォールナット材のアームチェアとテーブルも、もうすぐもとの居場所に戻ってくる予定だ。

kamimura4727
kamimura4727 added this to シンドラーの家26 November 2017

入口の向かい側の壁には、見事な暖炉がある。客人に応対するこの場所は、ホールよりも親密感がある空間になっており、黄色のカララ大理石で仕上げられている。全体的に、応接の間はシンプルで余計な装飾はなく、機能的なモダニストスタイルの精神と一貫している。 この部屋には、当初はマレ=ステヴァンスによるデザインの家具が置かれていた。フランス国立モニュメントセンター(歴史的建造物を保存・修復する機関)は、邸宅のオリジナル家具を買い戻すため、12月に開かれたサザビーズの大規模なオークションに参加した。この結果、かつて大きなリビングルームを飾っていたウォールナット材のアームチェアとテーブルも、もうすぐもとの居場所に戻ってくる予定だ。

Photos in Villa Cavrois

People who liked this photo also liked
Villa Cavrois
Villa Cavrois
Villa Cavrois
Villa Cavrois
Villa Cavrois
Villa Cavrois
Villa Cavrois
Villa Cavrois
United Kingdom
Tailor my experience using cookies

By continuing to browse this site or use this app, I agree the Houzz group may use cookies and similar technologies to improve its products and services, serve me relevant content and to personalise my experience. Learn more.